iphoneケースにステッカーを挟むときに、ずれるのを防ぐ方法は?

iphoneケース ステッカー 挟む ずれる 日用品
スポンサーリンク

自分だけのオリジナルのiphoneケースを楽しむには、透明なケースにステッカーや写真を挟むのがおすすめです。

しかし、iphoneケースにステッカーや写真を挟むときに、ずれてしまう場合がありますよね。

気に入って挟んだのに、ずれると残念です。

それでiphoneケースにステッカーや写真などを挟むとき、ずれるのを防ぐ方法をお伝えしますね。

スポンサーリンク

iphoneケースにステッカーを挟むときに、ずれるのを防ぐには?

iphoneケースにステッカーを挟むときには、両面テープを使うことをおすすめします!

5ミリ角くらいに切った両面テープを、ステッカーの上と下の2カ所に貼ります。

その際は、粘着力が強すぎない、薄い両面テープで本体に軽く貼り付けてくださいね。

上下、2箇所に両面テープを貼ったステッカーをiphoneに貼り付けて固定したら、クリアケースをはめて完成です!

他にも、ダイソーで売っているマスキングテープを使って、直接で固定したりするのもおすすめです。

スポンサーリンク

iphoneケースにステッカーを挟むのに、おすすめの商品は?

iphoneケースにステッカーを挟む際に、ずれるのを防ぐには、ジャストサイズのケースであることも大切なんですね。

そこで、おすすめするのが、透明なガラスの美しさと耐衝撃性を兼ね備えたiFaceクリアケースです。

おしゃれで、かわいいステッカーや、思い出の写真などを挟んで、自分だけのオリジナルケースが作れちゃいます。

ただ、挟むステッカーや写真を取り替えたいと思って外そうとする時には、手順通りにしないとガラスが折れる場合があります。

ですので、参考までに外し方の動画をアップしておきますね。

動画の手順通りににすれば、安心して、変えたい時にステッカーや写真を取り替えることができます。

自分の好きなキャラクターを、iphoneケースに取り入れるなら、それだけでも元気が出ますよね。

iphoneの対応機種は、iphone6〜最新作であるiphone13までと豊富なラインアップとなっています。

 

スポンサーリンク

iphoneケースにステッカーや写真などを挟むとき、ずれるのを防ぐ方法のまとめ

iphoneケースにステッカーや写真などを挟むとき、ずれるのを防ぐためには、両面テープやマスキングテープを上手に使うことでしたね。

また、iphoneケースがジャストサイズであることも大切でした。

世界でたった一つのあなただけの手作りのiPhoneケース
自分の気持ちが明るくなるオリジナルのiPhoneケース

を是非、楽しまれてくださいね。

日用品
スポンサーリンク
AJをフォローする
スポンサーリンク
幸せなライフスタイルのすすめ
タイトルとURLをコピーしました