【2023年最新】匠本舗おせちのおすすめ人気ランキングTOP10は?

おせち 匠 おせち
スポンサーリンク

【在庫状況&販売終了時期について】

1位:京都祇園料亭「岩元」監修 匠
【在庫状況:残りわずか】【販売終了日:12月27日】

2位:京都祇園料亭「岩元」監修 極
【在庫状況:残りわずか】【販売終了日:12月27日】

3位:林裕人監修 超特大宝船
【在庫状況:残りわずか】【販売終了日:12月27日】

これから2023年最新版である匠本舗のおせちで、人気のものをランキング形式で10個をご紹介していきますね。

今年、匠本舗では30種類のおせちを約50万個販売する予定です!

30種類もあるとなると、どれを選んでいいか迷いますよね。

しかも、どれも美味しそうなんです!

さらに匠本舗は、おせち通販サイトの中でも毎年人気で、早くに完売してしまいます。

なぜなら匠本舗は、早期注文をするほど安く買える「早割り」を実施しているからなんですね。

匠本舗のおせちを1年で一番安く買う方法は、9月末までの早割り第一弾で注文することです。

10月末・12月10日までと段階的におせちの価格が高くなっていきます。

今からどんどん売り切れおせちがでてくるので、どれにしようか迷っている方のために、匠本舗でおすすめのおせちを厳選して10個ご紹介していきますので、ランキングを是非参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

【2023年最新】匠本舗おせちのおすすめ人気ランキングTOP10

2023年最新版である匠本舗のおせちで、人気のものをランキング形式で10個をご紹介していきますね。

1位:京都祇園料亭「岩本」監修おせち 匠



金額(税込) 定価 18,800円
●早割1弾 9/30まで税込14,300円(4,500円OFF)
●早割2弾 10/1~10/31まで税込14,800円(4,000円OFF)
●早割3弾 11/1~12/10まで税込15,300円(3,500円OFF)
在庫状況 予約受付中
販売終了期間 2022年12月31日まで
配送方法 12月29・30・31日のいずれか 冷蔵状態 送料無料
評 価 5.0

2023年の匠本舗のおせちの第1位は、昨年匠本舗の販売数No.1になった京都祇園料亭「岩元」監修のおせち「匠」です。
毎年人気のおせち「匠」ですが、年ごとに届くお客様の声に耳を傾け、今年は「キングサーモン幽庵焼き」や「牡蠣時雨煮」などの高級食材を新たに追加されました。
また、趣向を凝らした甘味が欲しいというお客様の要望に応え「甘栗とあずきのクリームチーズ」を新メニューとして加わっています。
何度もご購入いただいているお客様に今年も、満足していただけるように改善と工夫を凝らした献立となっています。

とても人気のあるおせちですので、予定数に達した場合にはその時点で早割価格での販売は終了してしまう可能性もあります。
ですので、今年「匠」おせちを注文する可能性が高い方は、早めのチェックをおすすめします!

2位:京都祇園 料亭「岩元」監修六段重 極

おせち

金額(税込) 定価 38,800円
●早割1弾 9/30まで税込26,300円(12,500円OFF)
●早割2弾 10/1~10/31まで税込26,800円(12,000円OFF)
●早割3弾 11/1~12/10まで税込27,300円(11,500円OFF)
在庫状況 予約受付中
販売終了期間 2022年12月31日まで
配送方法 12月29・30・31日のいずれか 冷蔵状態 送料無料
評 価 5.0

2023年の匠本舗のおせちの第2位は、1位に続いて京都祇園料亭「岩元」監修の六段重「極」です。
「極」はただ量が多いだけでなくこだわりの逸品が、なんと73品目入っているので、お買い得感がたっぷりです!
7~8人用の大人数向けおせちで、3~4人用のおせちを2つ買うよりも断然お得というコスパに優れたおせちとなっています。
ふわっとした食感で柚子の風味が香る「柚子袱紗焼き」や、からすみパウダーで味に深みを持たせた「若鶏山芋新丈からすみのせ」、京都らしい上品な味わいの「湯葉生海苔和え」などは、同じ料亭「岩元」監修の「匠」には入っていない「極」ならばの逸品なんです。
さらに、新作として、特製の味噌にじっくり漬け込み焼き上げた南籠カマス西京焼きや、ふんわりと練った良質なすり身にエビを加え、蒸し焼きにした海老新丈が加わり、バージョンアップしています。

このように岩元こだわりの品々を存分にご堪能いただけるとても人気のあるおせちですので、予定数に達した場合にはその時点で早割価格での販売は終了してしまう可能性もありますので、今年「極」おせちを注文する可能性が高い方は、早めのチェックをおすすめします!

3位:林裕人監修おせち 超特大宝船

おせち

金額(税込) 定価 22,000円
●早割1弾 9/30まで税込15,800円(6,200円OFF)
●早割2弾 10/1~10/31まで税込16,300円(5,700円OFF)
●早割3弾 11/1~12/10まで税込16,800円(5,200円OFF)
在庫状況 予約受付中
販売終了期間 2022年12月31日まで
配送方法 12月29・30・31日のいずれか 冷蔵状態 送料無料
評 価 5.0

2023年の匠本舗のおせちの第3位は、林裕人監修のおせち「超特大宝船」です。
「超特大宝船」は、なんと通常のお重の約3.2倍もある4~5人向けの超特大一段おせちです!
海鮮料理やお肉料理、スイーツといった45品目をたっぷり盛り込んでいるので食べ応え満載のおせちなんですね。
そんなどっしりと存在感のあるお重には“家族のみんなが笑顔になるおせち”という林シェフの願いが込められています。
さらに新作として、良質なマダイを香草を効かせたオリーブオイルに漬け込み、しっとりとした食感に仕上げた真鯛蒸し焼きが加わりました。

ここでしか買えない林裕人監修のオリジナルおせちはとても人気があるおせちですので、予定数に達した場合にはその時点で早割価格での販売は終了してしまう可能性もあります。
ですので、今年「超特大宝船」おせちを注文する可能性が高い方は、早めのチェックをおすすめします!

4位:奥の細道「大田忠道」監修おせち 太閤の御膳 雲海

奥の細道 雲海

金額(税込) 定価 20,800円
●お届け日の指定をしない場合のみ割引価格で販売
税込15,800円(5,000円OFF)
(お届け日を指定した場合は定価になります)
在庫状況 予約受付中
販売終了期間 2022年12月31日まで
配送方法 12月29・30・31日のいずれか 冷蔵状態 送料無料
評 価 4.5

2023年の匠本舗のおせちの第4位は、奥の細道「大田忠道」監修のおせち「太閤の御前 雲海」です。
「太閤の御前 雲海」は、3~4人向けで、海の幸山の幸が41品目バランスよく入っている3段おせちです。
有馬温泉の名旅館「奥の細道」の館主で和食界の巨匠でもある大田忠道氏が、おもてなしの心を込めて監修した色合いの美しい和風おせちなんです。
さらに新作として、梅肉で味付けし酸味が効いたさっぱりした赤魚梅肉南蛮、ヘルシーな湯葉とピリッとした山椒の風味が感じられる湯葉有馬煮、しっかりとした味付けで煮込んだ椎茸旨煮が加わりました。

このように「お正月の幸せな思い出作りの助けになれば」と、真心を込めて創作した大田忠道監修のおせちは、とても人気があるおせちなので、予定数に達した場合にはその時点で早割価格での販売は終了してしまう可能性もあります。
ですので、今年「太閤の御前 雲海」おせちを注文する可能性が高い方は、早めのチェックをおすすめします!

5位:京都東山料亭「道楽」監修おせち 平安祝重 清新

清新おせち

金額(税込) 定価 18,800円
●早割1弾 9/30まで税込14,300円(4,500円OFF)
●早割2弾 10/1~10/31まで税込14,800円(4,000円OFF)
●早割3弾 11/1~12/10まで税込15,300円(3,500円OFF)
在庫状況 予約受付中
販売終了期間 2022年12月31日まで
配送方法 12月29・30・31日のいずれか 冷蔵状態 送料無料
評 価 4.5

2023年の匠本舗のおせちの第5位は、京都東山料亭「道楽」監修のおせち「清新」です。
「清新」は、厳選した和の料理、全45品目を色彩豊かに詰め込んだ3〜4人分の3段おせちです!
さらに新作として、本ズワイ蟹の親爪に食べやすいよう切れ目を入れ、柚子と共に旨出汁に漬けこんだ本ズワイ蟹柚香漬が加わりました。

14代目当主の、京都らしさにこだわりまろやかな薄味に仕上げたおせちは、とても人気がありますので、今年「清新」おせちを注文する可能性が高い方は、早めのチェックをおすすめします!

6位:京都祇園料亭「華舞」監修高級重 富の舞

富の舞おせち

金額(税込) 定価 36,800円
●お届け日の指定をしない場合のみ割引価格で販売
税込26,800円(10,000円OFF)
(お届け日を指定した場合は定価になります)
在庫状況 予約受付中
販売終了期間 2022年12月31日まで
配送方法 12月29・30・31日のいずれか 冷蔵状態 送料無料
評 価 4.5

2023年の匠本舗のおせちの第6位は、京都祇園「華舞」監修の高級重おせち「富の舞」です。
「富の舞」は、6.5寸のサイズに59品の食材を詰め込んだ、4〜5人向けでボリュームたっぷりの豪華な三段重です。
また、奈良県の吉野杉を使った高級感のある上質な白木を使用するなど味だけではなく見た目の重箱にもこだわった豪華で高級なおせちなんです。
さらに明石たこ柔らか煮、鮭幽庵焼き、焼き湯葉柚子味噌巻、蟹の酒蒸し、枝豆新丈の上に海老の新丈を重ねてふんわり蒸し上げた海老二身寄せ、クリームチーズにほうじ茶と小豆を合わせ、アクセントにわらび餅をのせたクリームチーズほうじ茶わらび餅のせ、黒胡麻豆腐笹巻き、焼き穴子、子持ち昆布松前漬けと9つもの新作が加わりました。

どれも味わい深いおすすめの食材で、人気のあるおせち「富の舞」を、ぜひご堪能ください。
今年「富の舞」おせちを注文する可能性が高い方は、早めのチェックをおすすめします!

7位:京都東山料亭「道楽」監修特大重 福来重 新玉の息吹

新玉の息吹おせち

金額(税込) 定価 32,000円
●早割1弾 9/30まで税込22,000円(10,000円OFF)
●早割2弾 10/1~10/31まで税込22,500円(9,500円OFF)
●早割3弾 11/1~12/10まで税込23,000円(9,000円OFF)
在庫状況 予約受付中
販売終了期間 2022年12月31日まで
配送方法 12月29・30・31日のいずれか 冷蔵状態 送料無料
評 価 4.5

2023年の匠本舗のおせちの第7位は、京都東山料亭「道楽」監修の特大重「新玉の息吹」です。
「新玉の息吹」は、ロブスターや本ズワイ蟹爪など高級食材や京を感じる薄味の料理、全66品目を、通常サイズの約1.7倍の8.5寸特大重に豪華に詰め込んだ5〜6人分の3段おせちです!
さらに新作として、本ズワイ蟹柚香漬、新鮮な国産レンコ鯛を蓮根と共に大根で巻いて旨酢に漬け込んだ鯛野菜砧巻、国産鶏肉をすり身にし卵・たまねぎ・柚子皮などを加えてじっくりと煮含め柔らかく仕上げた柚香鶏捏ね煮、大根を花形に抜き、紅旨酢に漬け込んだ花大根、刻んだ人参・牛蒡を豆腐に混ぜて調味し穴子で巻いて蒸し上げた穴子豆腐巻繊蒸が加わりました。

お子様から年配の方が食べやすいお料理が満載で、ご家族の皆様でお楽しみいただけるおせちは、とても人気がありますので、今年「新玉の息吹」特大重のおせちを注文する可能性が高い方は、早めのチェックをおすすめします!

8位:京都円山料亭「東観荘」監修特大重 華寿千

華寿千おせち

金額(税込) 定価 32,000円
●早割1弾 9/30まで税込22,000円(10,000円OFF)
●早割2弾 10/1~10/31まで税込22,500円(9,500円OFF)
●早割3弾 11/1~12/10まで税込23,000円(9,000円OFF)
在庫状況 予約受付中
販売終了期間 2022年12月31日まで
配送方法 12月29・30・31日のいずれか 冷蔵状態 送料無料
評 価 4.5

2023年の匠本舗のおせちの第8位は、京都円山料亭「東観荘」監修の特大重「華寿千」です。
「華寿千」は、特大あわび酒蒸しを丸ごと一ついただけるという感動を味わえる全65品目を、通常サイズの約1.7倍の8.5寸特大重に華やかに詰め込んだ5〜6人分の3段おせちです!
さらに新作として、ロブスターの殻にふんわりと練った魚のすり身とロブスターの身・野菜を合わせウニ風味に焼き上げたロブスター雲丹焼き、黒胡麻豆腐笹包み、カニとほうれん草をすり身と合わせ油揚げで巻いて和風ダシであっさり仕上げた蟹とほうれん草の信田巻き、焼き穴子、ほうじ茶と小豆のクリームチーズわらび餅添えが加わりました。

150余年もの歴史のある伝統的な老舗料亭「東観荘」監修の豪華特大おせちはとても人気がありますので、今年「華寿千」特大重のおせちを注文する可能性が高い方は、早めのチェックをおすすめします!

9位:京都祇園 料亭「岩元」監修六角二段重 海宝箱

海宝箱おせち

金額(税込) 定価 29,800円
●早割1弾 9/30まで税込19,800円(10,000円OFF)
●早割2弾 10/1~10/31まで税込20,300円(9,500円OFF)
●早割3弾 11/1~12/10まで税込20,800円(9,000円OFF)
在庫状況 予約受付中
販売終了期間 2022年12月31日まで
配送方法 12月29・30・31日のいずれか 冷蔵状態 送料無料
評 価 4.0

2023年の匠本舗のおせちの第9位は、1、2位に続いて京都祇園料亭「岩元」監修の六角二段重「海宝箱」です。
「海宝箱」はあわび、雲丹、蟹などの人気海鮮食材を惜しみなく使った海の幸おせちで、高級食材が45品目たっぷり入っている4人用のおせちなんです。
新作として、国産のカキを秘伝のタレでじっくり炊き込み生姜の風味が良いアクセントになっている牡蠣時雨煮が加わりました。
海の幸中心に構成された海鮮おせちで、甘味のものは控えめで、酒の肴にぴったりなお料理がたくさん入っているので、お酒好きの方におすすめのおせちとなっています。

高級食材満載のワンランク上の特別なおせちなので人気があります。予定数に達した場合にはその時点で早割価格での販売は終了してしまう可能性もありますので、今年「海宝箱」おせちを注文する可能性が高い方は、早めのチェックをおすすめします!

10位:京都御所南 京料理「やまの」監修 個食二段重 双葉

双葉おせち

金額(税込) 定価 13,800円
●早割1弾 9/30まで税込11,900円(1,900円OFF)
●早割2弾 10/1~10/31まで税込12,200円(1,600円OFF)
●早割3弾 11/1~12/10まで税込12,500円(1,300円OFF)
在庫状況 予約受付中
販売終了期間 2022年12月31日まで
配送方法 12月29・30・31日のいずれか 冷蔵状態 送料無料
評 価 4.0

2023年の匠本舗のおせちの第10位は、京都御所南 京料理「やまの」監修の個食二段重「双葉」です。
「双葉」は蟹甘酢漬けやあわび福良煮などの豪華料理を26品目盛り込み、一人一重ずつのおせちなのでご夫婦や急な来客にも、とってもおすすめな2人用のおせちなんです。
新作として、脂がのったキングサーモンのみを厳選し、特製の味噌にじっくり漬け込み熟成させたこだわりの一品である鮭味噌焼きが加わりました。

お二人で同じおせちを食べながら「これはどんな味だった?」と、お正月の感動を二人で共有していただくのにぴったりのおせちなので人気があります。予定数に達した場合にはその時点で早割価格での販売は終了してしまう可能性もありますので、今年「双葉」おせちを注文する可能性が高い方は、早めのチェックをおすすめします!

スポンサーリンク

2023年最新の匠本舗おせちのおすすめ人気ランキングTOP10のまとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、匠本舗おせちでおすすめで人気があるものをランキング形式で解説してきました。

もしどれにするか迷ったら、リーズナブルな京都祇園料亭「岩元」監修のおせち「匠」がおすすめです。

ランキングでも1位にしましたが、非常に人気なので今年も早期売り切れ必至です。

気になる方は、「岩本」監修おせち 匠←をクリックして公式サイトでおせちの詳細を確認してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました