幸せになるために、心ときめく旅にでよう!

旅 幸せ
スポンサーリンク

あなたは、旅行が好きですか?好きでしたら、年に何回くらい旅行に行くでしょうか?

私は旅行が大好きです。

事実、人生は、旅だと思っています。
旅は、自分の生き方、人生を見つめ直す機会にもなるからです。

旅を通して、いろんな風景を見、いろんな人と出会えます。
旅から、たくさんの織りなすドラマが生まれます。

人生のターニングポイントにさえなり得ることもあります。

では、これから幸せになるための旅の魅力についてお伝えしていきますね。

スポンサーリンク

幸せを求めて旅にでよう!

私は、これまで国内外問わず、様々な所へ行ってきました。
海外は17カ国に行く機会に恵まれました。

旅行が終わって、家に帰ってくると、また次にどこかに行きたいな、と考えている自分がいます。
旅は、病みつきになる?という感じでしょうか。

何をそこまで、自分を駆り立てるのだろうか?と考えてみました。

旅にでるとそこは、未知の世界が待ち受けており、日々の日常の営みから解放されるからでしょう。
まさに非日常を味わえるのです。

以前に読んだ新聞の記事では、旅にでると、脳内からセレトニンという幸せホルモンの分泌が多くなり、幸せな気分が得られると書いてありました。

私が、旅行の時に撮った写真を友人たちにお見せすると、多くの人が、写真に写っている私を見て、「顔が全然違うね!」と言います。

変装しているわけでも、整形しているわけでもありません。
自分で言うのもなんですが、顔が輝いているんですね。
これは、はっきり言えます。

もちろん普段からも、笑顔でいるよう心がけていますが、旅行にいくと、幸せホルモンがたくさん出ているからなんでしょうね。

肌の状態も良くなって、幸せオーラ全開という感じになります。

よく旅行の計画をする時も、幸せなホルモンが出ると言われていますが、私の場合は、旅行の計画中は、心から楽しめているかというと、そうでもありません。

いかに安く行けるようにするか、ということをモットーに綿密なリサーチをしてしまうからかもしれません。

でも、実際に旅行に行ってしまうと、今までリサーチしてきた苦労が、全て報われた!という喜びや満足感に変わり、とても幸せな気分になります。

ですから旅は、やめられません。

スポンサーリンク

旅を通して、幸せな発見、幸せな出会いを重ねていこう!

あなたは、旅行に行った時に、どんな風景、どんな人に出会ってきたでしょうか?
旅先で見た風景や出会った人は、いつまでも心に残る場合が多いのではないでしょうか?

私が初めて海外旅行に行った所は、ロンドンでした。

ロンドンは、大都市の割に、緑がとても多いのが印象的でした。
美しい街並みも、日本とまるで違うので、何もかもが新鮮でした。

大自然の美しさでは、カナダが忘れられません。

赤毛のアンかぶれの友人と一緒にプリンスエドワード島に行った時のことです。
以前にルーシー・モンゴメリが、「世界のどこを探してもここほど美しいところはない」と語っておられた言葉を思い出し、「まさにここは、楽園だ!」と島の美しさに感動し、涙が自然と頬を伝わりました。

また、世界遺産であるカナディアンロッキー山脈自然国立公園群は、本当に美しかったです。
心が洗われるようでした。
「自分の悩みなんて、この偉大な自然に比べたら、何てちっぽけなんだろう。」と思えた瞬間でもありました。

海外に行った他の国々も、印象深く、忘れがたい思い出となっています。
それぞれの文化や言語、習慣などは多種多様です。

本当に住んでいる所が違うだけで、こんなにも多様性が見られることに、驚きと感動を覚えずにはいられませんでした。

ですから、旅にでると、見方が広くなり、寛容になれます。
そしてどの国々に住む人も、愛すべき特質があり、人類は一つの家族なんだ、と思えてきます。

また、海外に行けば行くほど、改めて日本の良さも見えてきて、日本で生活できていることにも感謝だなぁ、と思えるようになりました。

旅は、自分を成長させる良い機会です。
幸せに役立つ、小さなことにこだわらない、寛容な見方も身につきます。

私たちの住む日本、地球には美しい所がたくさんあること、
様々な人種の人がいるけど、みんな家族だと思えること、
そんな旅に感謝の思いを込めて、体力、資力の許す限り続けていきたいと思います。

スポンサーリンク

最後に

人生は旅。

これは大げさなフレーズでもなんでもなく、実際にそうだと思われませんでしたか?

旅をすることで、幸せホルモンが出ます。
旅をすることで、見方が広がります。

もしあなたが旅にでるときは、安全で楽しい旅になりますよう心から祈っています。

国内でおすすめの旅館及び場所を紹介している記事も是非ご覧ください。
>>新潟県でおすすめの高級老舗旅館とは?GoToトラベルも対象!

幸せ
スポンサーリンク
AJをフォローする
スポンサーリンク
幸せなライフスタイルのすすめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました